「 “自分らしく”ってなんですか?」
〜生きづらさを “生きてる実感” に変える〜

 周りからはみ出しちゃいけない、みんなと同じように生きなければいけない…。学校でのいじめへの恐怖や周りの大人たちの期待などから、そんな「同調圧力」を感じ、生きづらさを抱えている若者は少なくありません。
しかし、そんな生きづらさと向き合うことで、見えてくる「自分」もあるかもしれません。今回は、「人は対人関係ごとに異なる自分を持って当然」という『分人主義』を提唱している芥川賞作家の平野啓一郎さんの講演と、若者支援に取り組む団体などによるディスカッションを通して、若者の抱える生きづらさを「生きてる実感」に変えていく術を考えます。

開催要領 ※ 終了しました
※案内チラシはこちらシンポ案内チラシ
【日時】 2014年2月1日(土) 13:00〜16:30(開場12:15)
【場所】 牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15)
【プログラム(予定)】

第1部:芥川賞作家・平野啓一郎さん講演
    “私”を追い詰めない生き方〜個人から分人へ
第2部:パネルディスカッション
    テーマ「生きづらさへの処方箋」
登壇団体:YouthLINK、NPO法人Light Ring.、NPO法人ワーカーズコー プ など

※当日は、「いのち支える(自殺対策)」キャンペーンソングを歌った
  ワカバや、和太鼓ユニット「音阿弥」によるライブもあります。

【参加費】 無料
【申し込み】 事前申し込みが必要です。




お申し込み
【お申し込み方法】
お申し込みフォーム、メールFAX電話、のいずれかの方法でお申し込みいただけます。

 

お申込みフォームはこちら
※ 終了しました

 

【メール、FAX、お電話でのお申し込み】
メール、FAX、お電話でお申し込みの場合、下記の内容をお知らせください。

  • (1)氏名(ふりがな)
    (2)連絡先電話番号
    (3)Eメールアドレス
    (4)イベントへの期待の一言、ご質問(※任意)

 【お申し込み先・問い合わせ先】
メール:info@lifelink.or.jp
電話 :03-3261-4934 (平日10:00〜20:00)
FAX :03-3261-4930