福島「わかちあいの会」立ち上げシンポジウム
共に考える震災遺族支援
―いま私たちに何ができるか―

いのち支える

開催要領
案内チラシはこちら → 案内チラシ

  東日本大震災から1年半。大災害の衝撃が薄らいでいく一方、大切な人を亡くした悲しみは、むしろ深まっているという声も少なくありません。NPO法人ライフリンクは、福島れんげの会などと協力し、大切な人を亡くした方同士で思いを語りあう「わかちあいの会」を、南相馬市に続いて新たに福島県内5か所(福島市や郡山市など)でも開催できるよう、準備を進めています。このシンポジウムでは、遺された人たちがいま何を必要としているのかを、遺族や支援に携わっている人の報告から、考えます。

 【日 時】   2012年9月11日(火) 13時〜16時30分
 【会 場】   市民交流プラザ 大会議室 (〒963-8002 福島県郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ7階)
 【基調講演】  精神科医 斎藤 環氏
 【主 催】   NPO法人ライフリンク
 【共 催】   福島れんげの会 ・ グリーフサポートリンク
 【申 込】   事前申し込みをお願いします。
*本シンポジウムは「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」自主・連携事業として開催いたします。
 【内 容】

時間

内容

13:00

開会

13:20

震災遺族の体験談 佐藤宏美氏(相馬市保健師)

13:45

基調講演 斎藤環氏  「被災地での遺族支援・心のケアについて」

15:00

パネルディスカッション「遺族の心の現状と支援の課題」
 登壇者:斎藤環氏、金子久美子氏(福島れんげの会)、佐藤宏美氏
 コーディネーター:杉本脩子氏(グリーフサポートリンク代表)

16:30 閉会



お申し込み
【お申し込み方法】
お申し込みフォームメールFAX電話郵送、のいずれかの方法でお申し込みいただけます。

 

お申込みフォームはこちら

 

【メール、FAX、お電話、郵送でのお申し込み】
メール、FAX、お電話、郵送でお申し込みの場合、下記の内容をお知らせください。

  • (1)お名前(ふりがな)
  • (2)ご所属(ある場合)
  • (3)連絡先電話番号

 【お問い合わせ先】
申し込みメールinfo@lifelink.or.jp
電話 : 03-3261-4934 (平日10:00〜20:00)
FAX : 03-3261-4930
郵送先 : 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-8-5 多幸ビル九段5階
            NPO法人ライフリンク 「共に考える震災遺族支援」係