講演会「悲しみと共に生きる」

いのち支える

開催要領  ※案内チラシはこちら → 案内チラシ

 東日本大震災から2年4か月が経過しました。しかし、震災やその影響で大切な人を失った人は、いまだに胸に多くの悲しみを抱えています。
 この講演会では、東日本大震災で最愛の母を亡くした岩手県出身のジャーナリスト・佐藤慧さんを迎え、大切な人を奪われた悲しみ、そして、その悲しみを地域で分け持っていくことについて考えます。
 会場では、佐藤さんが震災後の陸前高田市やそこで生きる人々を写した写真展も開催します。

 【日 時】   2013年7月27日(土) 13時〜16時30分
 【会 場】   岩手県釜石地区合同庁舎4階 大会議室 (〒026-0043 岩手県釜石市新町6-50
 【基調講演】  studio AFTERMODE所属ジャーナリスト 佐藤慧
 【主 催】   NPO法人ライフリンク
 【共 催】   NPO法人カリタス釜石  NPO法人グリーフサポートリンク(全国自死遺族総合支援センター)
 【申 込】   事前にお申し込みください(当日参加も受け付けます)
*本シンポジウムは「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」自主・連携事業として開催いたします。
 【内 容】

時間

内容

12:30 開場

13:00

開会
・講演 佐藤慧「悲しみと共に生きる」
・パネルディスカッション「悲しみを語るということ(仮)」
 登壇者:佐藤慧、杉本脩子(グリーフサポートリンク)、松谷慶子(ライフリンク)

16:30 閉会
※佐藤さんの写真展は、17時までご覧いただけます。



お申し込み
【お申し込み方法】
お申し込みフォームメールFAX電話郵送、のいずれかの方法でお申し込みいただけます。

 

お申込みフォームはこちら

 

【メール、FAX、電話、郵送でのお申し込み】
メール、FAX、電話、郵送でお申し込みの場合、下記の3点を明らかにした上で、NPO法人ライフリンク「悲しみと共に生きる」係までお申込みください。

  • (1) お名前(ふりがな)
  • (2) ご所属(ある場合)
  • (3) メールアドレス(ある場合)
  • (4) 連絡先電話番号

 【お申し込み・お問い合わせ先】
申し込みメールinfo@lifelink.or.jp (※件名を【「悲しみと共に生きる」申込み】としてください)
電話 : 03-3261-4934 (平日10:00〜20:00)
FAX : 03-3261-4930
郵送先 : 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-8-5 多幸ビル九段5階
            NPO法人ライフリンク 「悲しみと共に生きる」係