「いのち支える全国キャラバン」シンポジウム


開催要領
【テーマ】 これからの「自殺対策」の話をしよう   ※案内チラシはこちらシンポ案内チラシ
〜いのち支える全国キャラバン出発式〜      

「いのち支える全国キャラバン」とは、自殺対策関係者の全国的・地域的なつながりを強化するために、自殺対策をテーマにしたシンポジウムを、全47都道府県で開催して回る大規模プロジェクト。これは、そのキックオフとなるイベントです。

【日時】 2011年3月5日(土) 12時(開場) 13時(開演)〜17時(終了予定)
【場所】 ベルサール半蔵門(東京都千代田区麹町)
【プログラム】 ■第一部
遺族体験談「大切な家族を自殺で亡くして」

■第二部
先進地報告
「秋田の自殺率はなぜ下がったか」
「進化する自殺対策都市型(足立区) モデル」

■第三部
パネル討論「これからの自殺対策の話をしよう」

■出発式
いのち支える全国キャラバン 再び全国へ
【ゲスト】
(予定)
敬称略
あいさつ 蓮舫大臣(自殺対策担当大臣)
発表者
 
近藤やよい(足立区長)
佐藤久男(秋田「蜘蛛の糸」理事長)
指定発言 柳澤光美(自殺対策を推進する議員有志の会会長)
討論者


 
宮台真司(社会学者)
野田正彰(精神科医)
町永俊雄(NHKキャスター)
清水康之(ライフリンク代表)
【参加費】 無料
【申し込み】 事前申し込みが必要です。
3月1日(火)夕方には第一回「いのち支えるチャリティーコンサート」を開催します。そちらもぜひご参加ください。
第一回「いのち支えるチャリティーコンサート」について




お申し込み
【お申し込み方法】
お申し込みフォームメールFAX電話、のいずれかの方法でお申し込みいただけます。

 

お申込みフォームはこちら

 

【メール、FAX、お電話でのお申し込み】
メール、FAX、お電話でお申し込みの場合、下記の内容をお知らせください。

  • (1)参加を希望されるイベント名(=「いのち支える全国キャラバン」シンポジウム)
  • (2)氏名(ふりがな)
  • (3)連絡先電話番号
  • (4)Eメールアドレス
  • (5)どうやってイベントを知ったか
     ・ ホームページ
     ・ 新聞/テレビ
     ・ メール案内
     ・ 知人から
     ・ その他 (具体的な内容)
  • (6)お立場(差支えなければで結構です)
     ・行政関係者
     ・民間団体
     ・医療関係者
     ・学校関係者
     ・一般
     ・その他 (具体的な内容)

 【お申し込み先・問い合わせ先】
メールinfo@lifelink.or.jp
電話 :03-3261-4934 (平日10:00〜20:00)
FAX :03-3261-4930